この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

点検・補修はどこに相談する?

家を建てたときの業者に相談するのも手

まずパッと思いつくのは、最初に家を建てた際に依頼した不動産会社や工務店に相談することでしょうか。
最近では、家を建てた後のメンナンスまでしっかりと行うことを売りにしている会社も増えているようです。そういったタイプの会社と契約している場合には、ぜひ積極的に相談してみましょう。

また、家を建てたときの業者ではなく、インターネットなどを利用してご自身で業者を探したいという方も多いかと思います。そんなとき、多くの方が口コミや施工実績などを参考に業者を選んでいますが、さらにもう一つ、忘れてはいけないことがあるんです!

それはズバリ、メンナンス後のアフターケア!

たとえば、耐震診断をして、耐震補強工事が必要になったとします。口コミでの評判が良い会社なら、安心して工事を依頼することができるでしょう。そして問題なく工事が終わったその後…
そう、大切なのはその後なんです!

家のメンテナンスは一生続きます

家のメンテナンスは、一回やればそれで終わり、というわけにはいきません。その家に住み続ける限り、何十年もずっと続きます。

上の項目でご紹介した、アフターケアのしっかりとした会社と契約されている方は、その会社にお任せするのが良いでしょう。
しかしそうでない方は、この先何十年も、その都度ご自身で業者を選んでメンテナンスを続けなければならないのでしょうか?

そんなことはありません。
なぜなら今は、『ホームインスペクター』という心強い存在がいるからです。
ホームインスペクターとは、住宅診断の専門家のこと。
今は、定額料金を支払うことでホームインスペクターが定期点検と修繕の提案などを行ってくれるサービスも登場しているようです。
こういったサービスも上手に活用しながら、災害にも負けない、安心して暮らせる我が家を目指しましょう。